4月19日「イヴピアッチェ」

2020.04.19

今日の深谷は22.5℃!

最近は基本的に晴れで、週に一度雨が降るという、安定した気候です。

 

今日はひとつだけ大振りで満開の『イヴピアッチェ』を発見!

周りの子たちは成長が遅め。まだ開花していません。

 

 

『イヴピアッチェ』は、1982年にジュネーブで開催された ”国際バラ新品種コンクール” で金賞を受賞。

ハイクラスな時計やジュエリーを展開するピアジェ社のイブ・ピアジェ氏に捧げられたことから『イヴピアッチェ』と名付けられました。

ローズの華やかさと合わさるベリー系の果実を思わせる香り。

目を閉じて浸っていたくなります。

 

先日紹介した「ホワイトチャーミング」と同じく、花びらが薄くて繊細。

“か弱い女の子”という感じです。

食用バラとしては流通が難しい品種なのです。