ローズボディミルク

2019.11.29

製品開発の背景

毎日向き合う中で知ったバラの持つ力。「農家だからこそ知っているバラの力を男女問わず幅広い年代の方に体感して欲しい」という想いからボディミルクが誕生しました。
このローズボディミルクには私たちが栽培した「食べられるバラ」から抽出したローズ水が全成分の中で1番多く含まれており、保湿力がとても高くなっています。
またヒアルロン酸も配合しているので肌の水分状態を保ちふっくらとしたすべすべな肌へ導きます。
そして花束に顔を埋めたようなフレッシュな香りが全身を癒し包みます。
沢山の植物由来成分やオーガニック成分を配合しているので安心してご使用頂けます。

苦労した点

保湿力を保ちながら伸び良く、しかもべたつかないという理想があったので配合に苦労しました。保湿力を上げるとべたついてしまったり・・・。
様々な配合を試し、とても理想的なテクスチャーになりました。

開発中に気を付けた事

テクスチャーだけでなく塗り終えた肌が「柔らかく」「ふわふわに」「すべすべに」なるように美容成分を多く配合しました。
毎回、化粧品開発をしていて思うのですが根気強さとお客様を思う熱量が重要だと体感しています。

こんなシーンでご使用ください

お風呂上りの全身保湿として。
乾燥する日中の保湿アイテム、優しくほのかに香るボディフレグランスとして。
また伸びの良いテクスチャーなので、マッサージしながら使用をオススメしています。

こだわりと特徴成分

こだわりポイント1: 生感覚のシルキーミルク

シアバターがうるおい膜をつくりもっちりとしたテクスチャーに。
さらに板状のアミノ酸の結晶がサラッとしたべたつきのない仕上がりに。
お風呂上りの保湿に。みずみずしく伸びの良いテクスチャーでマッサージをしながらご使用ください。保湿力がありますがべたつきのない仕上がりに。
また乳がんの早期発展のためにバストケアアイテムとしてのご使用をオススメしております。

こだわりポイント2: 3種のオーガニックオイルブレンドでお肌に優しくうるおい続く

ホホバ種子油、 シア脂 、アルガニアスピノサ核油を配合。
3種類をの配合バランスを何度も試行錯誤しながら高保湿なのにべたつきがないテクスチャーへ。

こだわりポイント3: 4つの「ローズ」で乾燥による肌荒れを防ぐ

  • 24ローズウォーター:ビタミンAとビタミンCを豊富に含む
  • ローズエキス 世界で唯一のバラ「24」から抽出。
  • ローズヒップエキス:エラスチンを破壊する酵素であるエラスターゼを阻害する効果があり肌の弾力をつくる。
  • ローズマリーエキス:荒れた肌や除毛、日焼け後のようなデリケートな肌をケア

フリー成分

  • 鉱物油
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • 着色料
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール
  • シリコンフリー
  • 合成着色料
  • 合成香料