[商品開発秘話]ナチュラルオフバームR

2019.06.28

商品開発秘話バーム

なぜこの商品を作ろうと思ったか?

私自身、起業をして以来多忙な毎日を送っています。
常にスイッチはONモード。
1日中気を張っていて、スイッチがOFFになるのは毎日のメイク落としの時間でした。
特にバラ農家の朝は早いので、次の日にそなえて毎晩1分でも早く寝ることを意識していました。
その貴重な1分のためにW洗顔不要のメイク落としを大変重宝していたのですが、
私の肌はとても弱く、クレンジング力が強いと肌は赤くヒリヒリとしてしまい、
お肌に優しいものだと逆に油性マスカラやポイントメイクが落ちない・・・と悩んでいました。

今私たちが生きる社会の中で、女性の活躍が多方面で増えていると体感しています。
だからこそ忙しく頑張っている女性の応援アイテムとして、
まず女性がスイッチをOFFにするメイク落としの時間のリラックスアイテムとして、
そしてお肌に優しく、ポイントメイクもしっかり落とす
W洗顔不要の高機能性も兼ねた商品をつくりました。

「あぁ、今日も1日頑張ったな。お疲れ様、自分!」
自身を労わってあげることの出来る大切な時間に寄り添う商品です。

こだわりと特徴成分

香りをまといながら、マッサージができるように厚みがあり摩擦を軽減するテクスチャーにこだわりました。
またバームにすることで指の間からクレンジング料が落ちてしまうストレスをなくし、
高いクレンジング力を保ちながらも、洗い流し後は感動するほどのうるおい感を実現。
自社オリジナル開発の24ローズウォーター※1とローズエキス※2に加え、
肌をやわらかくするゼニアオイエキス※3、毛穴が気になる肌をひきしめるトウキンセンカ花エキス※4を配合。
毎晩のクレンジングを至福の時間へと導きます。

※1 ハイブリッドローズ花水(保湿成分) ※2 ハイブリッドローズ花エキス(保湿成分)
※3 角質柔軟成分 ※4 整肌成分

フリー成分

鉱物油、タール系色素、パラベン、石油系合成界面活性剤、紫外線吸収剤、シリコーン

苦労した点、開発中に気を付けた事

バームの固さについては何度も試作を重ねました。
体温でほどよく溶け、ふっと軽くなる感覚を実現することで
疲れた肌をほぐし、緊張した心を解放できるような心地の良いバームが完成しました。

どんなシーンで使って欲しいか

1日の終わりに自分を労わるご自愛アイテムとして。
厚さのあるテクスチャーなのでマッサージをしながら、
お肌も心もリラックスしてもらいたいです。

ナチュラルレインR〈2層式化粧水〉
ナチュラルオフバームR