[商品開発秘話]ナチュラルソープR

2019.07.05

ソープジャーナル用

なぜこの商品を作ろうと思ったか?

昔から私が感じていたのは「肌の悩みは1人につき1つじゃない」ということ。
なぜなら私の場合、ニキビも、毛穴の黒ずみ、敏感、乾燥、肌のゴワつき・・・
とてもたくさんの肌の悩みを抱えていました。

そこで、実体験をもとに「”1つで複数の悩みを解決できるアイテム”を作ろう」と思い立ったのがきっかけです。
固形石鹸であれば二層にすることによって、肌悩みに対して成分を変えることが出来ると思いました。
ピンク色の層と白色の層は色だけでなく成分も違い、
且つ見た目もピンクと白のコンビネーションでとてもかわいらしく仕上がりました。
体にもお顔にも使え、リラックスしながら複数の肌悩みを解決できるような欲張りアイテムが完成しました。

こだわりと特徴成分

この石鹸は異なる成分を2層にするため、丁寧に手づくりで製造されています。

・ピンクの層は保湿の肌へ導く層
ミャンマーの山奥でしか採取できない貴重なごまハチミツを採用。
純度や濃度が高くしっかりとお肌の内側から保湿します。

・ホワイトの層は美白に導く層
オリーブ油や、乳酸菌を研究しているメーカーから取り寄せたミルクを配合しています。
しっかりと肌のターンオーバーを正常化し整え、古い角質をオフします。

フリー項目

鉱物油、タール系色素、パラベン、石油系合成界面活性剤、紫外線吸収剤、シリコーン

苦労した点、開発中に気を付けた事

天然由来成分が高いと、溶けやすくなったり、泡立ちが弱いと一般的に言われています。
私たちは、何度も改良を重ね、溶けにく泡立ち豊かな石鹸に仕上げることができました。
また、1回の使用でお肌のトーンが明るくなるよう、原料探しからとことんこだわりました。

どんなシーンで使って欲しいか

朝、就寝中に分泌した余分な油分や汚れを洗い流す時に、
お顔を洗って1日のスタートにふさわしいフレッシュな気分と洗いあがりを味わっていただきたいです。
ワントーン肌が明るくなり、メイクのりも良くなると思います。

夜、1日の疲れを癒すようにバラの香りに包まれて全身を洗って欲しいです。
とくに肘や膝周りは念入りに、クルクルと指の腹で洗ってください。
お肌のゴワつきが取れ、香りが2〜3時間程オーデコロンのように香ります。
ぜひバラの香りを身に纏いながらご就寝いただきたいです。