[商品開発秘話]ローズリップ美容液

2019.07.22

商品開発秘話

なぜこの商品を作ろうと思ったか?

ある説によると生涯女性は気がつかないうちに口紅を約10本も食べてしまっているということを聞き、
その情報を目にした時にはとても驚いたと同時に、とても怖くなりました。

無農薬の食べられるバラを育てている私たちROSE LABOだからこそ
「安心・安全なリップ美容液を開発し、1人でも多くの笑顔のお手伝いをするアイテムを作りたい」と開発に至りました。

そして24時間サポート出来る商品にしたいと思った時に、単なるリップクリームではなく、また口紅ではなく、
グロスタイプの美容液にすることで就寝時や口紅の下地、またグロスとしてもご使用して頂ける商品にしました。

特徴成分。こだわり

私たちがコスメのために開発した24という新品種のエキスを抽出して配合しました。
“食べられるバラ”をご提供している私たちだからこそ、お口まわりのケアには安心してご使用いただけるものを、と思い
8つの成分(パラベン、 鉱物油、香料、タール色素、アルコール、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、フェノキシエタノール)を
フリーにし、かつ天然由来成分100%にこだわりました。

また唇と実際に触れ合うチップは、使い心地を左右するので、その素材や仕様に何回も試作をしながらとてもこだわりました。
使っていただく方のライフスタイルを想像し、仕事や家事、子育てに忙しい方でもパパっと、
なめらかに、そしてスムーズに塗布できるように工夫しています。
チップ自体がしなり、唇にとてもフィットするので、どんな角度からでも簡単に塗れて時短にもなります!
また、リップ美容液の色もクリアピンクに仕上げたので、
唇本来の色を美しく見せてくれ、メイクの上からでもお使いいただけます。

私たちは自社で商品開発を行っているので、完成品をいち早く試せるのですが、実際に使っていて、
この成分やテクスチャーであれば、女性はもちろんのこと、男性やお子さまでも、
どんな方でも安心して使っていただけるリップ美容液になったと実感しています!

この商品のフリー項目

8つの成分(パラベン、 鉱物油、香料、タール色素、アルコール、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、フェノキシエタノール)

苦労した点、開発中に気を付けた事

絶対に天然由来成分を100%にすることを軸としました。
しかしグロスタイプで天然由来成分を100%にする
とテクスチャーの粘度を上げることとの両立がとても難しかったのです。
「ナチュラルな処方、成分は絶対譲れないけど…効果もしっかりと体感できなきゃ使ってくれる皆さんを笑顔にできない!」
と何度も何度も度重なる試作を重ね、美容液自体に厚みを持たせることが可能な、
天然由来成分のヒマワリ油や大豆油、トウモロコシ油を配合しました。
また、ヒアルロン酸や蜂蜜、そして新品種「24」(トゥエンティ―フォー)のバラのエキス、ローズ水もたっぷりと配合しました。

その結果、ベタつかないのに、「ポテッ」と厚みのある、
縦ジワのないつややかな唇に導いてくれる、自信を持てる商品に仕上がりました! 

何度も無理を言って、2年間ずっと改良にとことん付き合ってくれた製造元さんと、
ROSE LABO商品開発部のメンバーには本当に感謝しかありません。

どんなシーンで使って欲しいか

透明のグロスタイプのものなので、唇ケアにはもちろん口紅の上からも塗布できます。
プリッとした艶のある唇へと導きます。
寝る前に唇に塗布するのもオススメです。
私は、取材の前日には必ずこのリップ美容液を就寝前につけて、
さらに当日の朝は、リップ美容液をつけた上からラップをして縦ジワを解消してから、撮影に臨んでいます。
ほど良いツヤ感も自慢のひとつです。

ローズリップ美容液
ローズリップ美容液