ROSE LABOロゴ

2019.06.18

対馬ルリ子先生アドバイザー就任&新商品発表お披露目会(6月2日ローズの日)

6月2日が「ローズの日」ということ、みなさま知っていましたか?
私たちROSE LABOは、毎年ローズの日(6/2)近くに新商品のお披露目会やイベントを開催しています。
今年は、とっても特別な一日となりました。
当日をレポート形式で振り返ってみたいと思います。

 

6月にイベントというと、広報関係の方は天気が気になりますよね?
数日前から天気予報を見ながら祈る気持ちでいました。
この日は嬉しいことに、5月にしては30度近く気温も上がり、皆様汗をかきながらのご来場となりました。

​​

会場は表参道のTHE Bowl (http://thebowl-organic.com/)様で開催させていただきました。
なんと壁にバラの画が描かれており、即決しました。
店長の勝山様もオーガニックに造詣の深い方で、
ROSE LABOのイベントを大変楽しみにしてくれていました。

​​

スタッフも朝早くから総出でサポートしてくれました。
準備中も代表田中はリハーサルに余念がありません。

メディア様のお手土産の準備です。

​​

リハーサル中の代表田中。
​​

ROSE LABOの“食べられるバラ”の花びらを散らしたスナックとコーディアルの炭酸割です!

今年のイベントのテーマは二部構成構成でした。

第一部は、「女性にうれしい“バラと女性ホルモンとの関係”」と題し、
女性外来の第一人者である、女性ライフクリニック銀座・新宿 理事長の対馬ルリ子先生をお迎えし、
代表田中とのトークセッションを行いました。
第二部は待望のリップケアアイテム「ローズリップ美容液」のお披露目です。

​​

第一部のスタートです。対馬先生も診療の合間を縫って駆けつけてくださいました。
女性ホルモンに関する基礎的な部分のご説明から、女性がもっと輝くために、
バラを取り入れた女性ホルモンとの付き合い方などについてお話をしてくださいました。
対馬先生自身、第一線で活躍してきた女性なので、言葉ひとつひとつにとても説得力があり、
とくに女性の来場者の方の中にはうなずいている方も多くいらっしゃいました。

​​

さらに、 対馬ルリ子先生がROSE LABOの商品開発アドバイザーに就任することも発表されました。
今後、ROSE LABOから発売されるアイテムには
対馬先生の医学的観点からのアドバイスも盛り込まれる予定です。

​​

第二部のスタートです。
ROSE LABOが2年の歳月をかけて商品開発を行った「ローズリップ美容液」です。
”食べられるバラ“をご提供しているからこそ、口から入ってしまう可能性がある唇のケア用品は
天然由来成分 100% でご提供していきたいという強い思いがあり、
開発に2年の歳月がかかってしまった・・・というこだわりにこだわったアイテムに仕上がっています。

​​

ROSE LABOの商品開発部長 剱持綾子とのトークセッションの様子です。
ふたりの商品開発における今だから笑って話せる苦労話などは大変微笑ましくもありましたが、
商品開発がブランドの肝であると位置づけている私たちにとっては感慨深い時間でもありました。
無事にお披露目会が終わってリラックスしている代表田中を1枚。

​​

今回のお披露目会では多くのメディア様にご出席いただき、
女性ホルモンを軸としたROSE LABOの新しいスタートをお伝えすることができたと思います。
来年のローズの日(6/2)も皆様に楽しんでいただける会を今から計画していきたいと思います。

2020年ローズの日(6/2)にまたお会いしましょう!